鼻の整形なら口コミ評価の高い信頼できるクリニックに任せよう

ダウンタイムを快適に

横顔

整形手術は自分のコンプレックスを解消させることができるものです。プチ整形など切らなくても手軽に施術ができるようになっており、また低価格で利用できる施術も多いことから患者数が増大しています。しかし、整形はどんなかたちにしろ、リスクが伴うことを忘れないようにしたいものです。また、術後にはダウンタイムという回復するまでにある程度の時間が必要な施術がほとんどになります。

例えば、鼻の整形手術のダウンタイムは、比較的長めにとる必要があることで知られています。鼻のプチ整形であればほとんどダウンタイムが気にならないという口コミも多いですが、やはり短くても3日程度はダウンタイムが必要となるでしょう。自宅で術後の鼻の腫れや赤みを早くなくすためには、冷やす処置が有効となります。炎症になっている場合は、冷却することが大切になるためです。身体を温めるような行為を避けるべきともいえます。できれば熱いお風呂やサウナに入ったり、激しい運動やお酒を飲んだりといった行動は慎むようにしましょう。医師からも指導があるはずですので、適切な行動をとっていくことが肝心です。

しかし、鼻の整形をした後でもできる限り早く日常生活に戻りたいと考えるはずです。プロテーゼを入れる整形をした場合は、腫れが完全になくなるまで半年近くの期間がかかったという口コミも珍しくありません。腫れは目立ってしまうので、できれば人目を気にすることなく生活を送ることができるように、便利なアイテムを活用してみることをおすすめします。ダウンタイムで活用できるアイテムとしては、マスクやメガネといったものが挙げられます。とくに口コミで需要が高いアイテムといえば、マスクです。マスクは風邪防止として日常的に使用する人も多く、不自然な印象を与えることなくダウンタイムを過ごすことが可能です。また、メガネも役立ちます。オシャレなだてメガネもたくさんあり、しかも安価に購入できるという口コミが多く、ダウンタイムでもストレスフリーでファッションを楽しめます。

Back to Top